【試合結果】第2回 ディノス・セシール杯 1次リーグ

今大会はエリーゼと合同チームの2チームでの出場となった本大会。既に昨年12月に合同チームは1次予選を終え、グループリーグ2位の結果で予選リーグ敗退。年を明けてエリーゼが1次予選リーグを迎えました。

■大会名:第2回 ディノス・セシール杯

■開催日:2019年1月5日(土)

■会場:稲城長峰ヴェルディフィールド

■結果

1次予選リーグ Jグループ

第1戦 VS F.C.エスペランサ ガールズ

4-2 〇 勝ち

第2戦 VS 高島平サッカークラブ レディース

0-2 ✖ 負け

1次予選2位⇒予選リーグ敗退


【HP管理人からの一言】

4.5年生のエリーゼ選手にとって、このディノス・セシール杯はこの1年間の集大成といえる重要な大会でした。この大会はここ数年、先輩たちが2連覇や準優勝など偉業を成し遂げ、東京都ナンバーワンを決める大きな大会。今年の選手たちは、どのような思いでこの大会を迎えたのでしょうか…

2018年度はエリーゼが16ブロックに初めて登録し、U-12でリーグ戦を戦ってきたこともあり、4.5年生にっては十分な準備を整える時間があまりとれなかった中で、本大会を迎えたように感じています。

そんな中でも初戦では、練習してきたことが試合で出せている選手が多く、いつになく積極的な選手たちの躍動に心から成長を感じました。後半になるにつれ足が止まり、体力面での不安を感じながらも、初戦は4-2で勝利。良いスタートをきりました。

第2戦は数分のインターバルを取り連続での試合となりました。初戦の疲れからか動きにキレがなく、終始押し込まれる展開に!決してサッカー自体は悪くなく、それぞれが最後まであきらめずにやりきりましたが、無念の敗戦。とにかく体力面での課題が露呈されてしまう結果となってしまいました。

自力での予選突破が不可能となり、他チームの結果まちとなりましたが、願い叶わずエリーゼの今季ディノス・セシール杯は幕を閉じました。無念でなりません。勝たせてあげたかった…コーチの力不足です。

今大会を最後にエリーゼを退団する、みう選手。試合に出場する機会がとれなかったことは非常に残念でありましたが、最後までチームの勝利を願って応援してくれた姿勢に心より感謝しています。本当にありがとう。新たな道へ進んでも、エリーゼの仲間と過ごしたチームスポーツの素晴らしさ、仲間の素晴らしさを心に頑張ってください!


4.5年生は気持ちを切り替えて、新キャプテン るみ選手、新副キャプテン あんり選手を中心に、チームを作っていきましょう!

今大会も多くの応援団が駆けつけてくれました。保護者の方々、他学年やエリーゼOG達ありがとうございました。


今大会に向けて、4.5年生で考え抜いた新しい円陣!バッチリ決まっていました!

応援にかけつけてくれた、他学年の選手たちとエリーゼ卒団生!応援グッズも手作りで持参!

今大会限りでエリーゼを退団する、みう選手を囲んで・・・

今大会を戦い抜いたメンバー全員で!

小柳小まむし坂サッカークラブElise  (エリーゼ)

東京都府中市で活動している女子サッカーチームです。 2016年度・2017年度きさらぎ杯を連覇し、東京都女子ナンバーワンとなりました。

0コメント

  • 1000 / 1000