【試合結果】青梅新町FCショコラ招待大会

■大会名:第33回NS杯・青梅新町招待少女サッカー大会

■開催日:2018年11月24日(土)・11月25日(日)

■会場:青梅新町小学校

■参加チーム(8チーム)

Aグループ(フェリシダージェガールズ・東大和4FCガールズ・FC PASSERO・小柳小まむし坂SCエリーゼ)

Bグループ(武田消毒ジェイド・青梅新町FCショコラ・FC厚木ガールズ・高島平SCレディース)

■結果

11月24日(土)予選リーグ(4チームリーグ)

第1戦 VS FC PASSERO

前半0-1 

後半5-0

合計5-1 〇 勝ち


第2戦 VS フェリシダージェガールズ

前半0-4 

後半3-0

合計3-4 ✖ 負け


11月25日(日)予選リーグ・順位決定戦

第3戦 VS 東大和4FCガールズ

前半1-2 

後半2-0

合計3-2 〇 勝ち


3位決定戦 VS 武田消毒ジェイド

前半1-1 

後半1-0

合計2-1 〇 勝ち 


【順位】3位

【優秀選手】かの選手

 

【HP管理人の一言】

青梅新町FCショコラさんにご招待いただきました。ここ1か月の間で、ニーニャスリーグ、三井のリハウスリーグと青梅新町小学校での試合が多く、今大会も入れると4回目となります。

2日間に渡る日程で、我がエリーゼは結果第3位となりました。

今大会では、勝つことだけにこだわるのではなく、来年1月に控えているディノスセシール杯を意識し、5年生以下の選手を起用する形を試しました。前半は5年生以下のメンバーで戦い、後半は6年生に入れ替えて全ての試合を戦い抜きました。

5年生以下にとっては、たくさんの課題が見えた貴重な体験となったはずです。試合を重ねるごとに修正はされてきていますが、まだまだ課題は山積みです。また明日から頑張っていきましょう。

そして6年生。今大会では、前半の5年生以下の試合をベンチで見守り、試合を客観視することで、後半に向けてのモチベーションを高めていました。そして何よりリードされている展開でも、堂々とした態度で余裕すら感じさせられる6年生を後半のピッチに送り出す瞬間、頼もしさを感じ、成長した6年生たちの姿に感動すら覚えました。そしてほとんどの試合で逆転し、勝ちにつなげるプレーは素晴らしかったです。

チームみんなで勝ち取った第3位。チームとしては優勝よりも価値ある第3位だったように思います。

ご招待くださいました青梅新町FCさん、遠い所まで応援に来てくださった保護の方々に心より感謝いたします。

【優秀選手賞】かの選手


※かの選手にインタビュー!!!

管理人『優秀選手賞おめでとう。今の気持ちは?』

かの選手『うれしいです。』

管理人『今回の大会で特に頑張ったことは?』

かの選手『オーバーラップすることを意識して、何度もオーバーラップができました。』

管理人『今後の目標は?』

かの選手『次は点数を取りたいです。』


本人も言っているように、何度もオーバーラップし、チームのチャンスメイクをしてくれました。かの選手おめでとうございます。


小柳小まむし坂サッカークラブElise  (エリーゼ)

東京都府中市で活動している女子サッカーチームです。 2016年度・2017年度きさらぎ杯を連覇し、東京都女子ナンバーワンとなりました。

0コメント

  • 1000 / 1000