府中のまむしコーチ

記事一覧(59)

【試合結果】ICLフローラ招待 ミニサッカー交流試合

ICLフローラさんから声をかけていただき、5または6人制のフットサルコートを使用してのミニサッカー交流戦に参加しました。大会名:ICLフローラ主催 交流戦■開催日:2019年7月14日(日)■会場:稲城長峰ヴェルディフィールド フットサルコート(稲城市)■参加チーム(5チーム)【ICLフローラ・多摩SC女子部・FC SEISEKI VenereGirls・府中なでしこ・小柳小まむし坂SC Elise】■試合形式:7分1本 5または6人制 交代自由■結果第1試合 VS 府中なでしこ1-0 〇 勝ち得点者:ゆい選手第2試合 VS FC SEISEKI0-0 △ 引分け第3試合 VS 多摩SC1-0 〇 勝ち得点者:ゆい選手第4試合 VS ICLフローラ1-1 △ 引分け得点者:あんり選手第5試合 VS 府中なでしこ0-1 × 負け第6試合 VS FC SEISEKI1-1 △ 引分け得点者:かりん選手第7試合 VS 多摩SC0-0 △ 引分け第8試合 VS ICLフローラ0-0 △ 引分け第9試合 VS ICLフローラ0-3 × 負け第10試合 VS 多摩SC0-2 × 負け【HP管理人からの小言】朝から雨が降る中、「今日はないだろ!」って勝手に思っていましたが開催されました。選手たちは雨にも負けることなく全10試合を戦い抜きました。ミニサッカーというあまりやり慣れていない環境の中での交流戦。我がエリーゼはAチーム、Bチームと選手を均等に分けて戦いに・・・時に変則的なCチームを作ったりと、色々とチャレンジすることができました。この交流戦を主催してくれたのが、ICLフローラさん。今年4月に新しく立ち上がった、稲城市の女子ジュニアユースチームです。ここの代表を務めているのが、実は私の高校時代のサッカー部の後輩なんです。この後輩はエリーゼ1期生の宿敵であった『稲城ガールズ』の監督も務めていました。だから負けられないんです!(笑)当の本人が他の試合で、ミニサッカーの会場には来られませんでしたが、ICLフローラさんは優れた選手が多かった印象です。きっと指導の仕方も良いのだと思います。良かったら見学・体験してみてください。スクールもやっているそうです。(ICLフローラさんの宣伝はこのぐらいにして・・・)試合の方は7分間と短いものでしたが、サッカーよりもボールを触る機会も多く、攻守の切り替えも多いので体力も使い、良い経験ができたのではないでしょうか。話はICLフローラさんに戻るのですが、今回対戦したICLフローラさんはゴールキーパーを入れて4名で参加されていました。話を聞くと、中学生がほとんどということで、対戦するチームは小学生5名で対戦していましたが、我がエリーゼは是非とも同じ人数で戦わせてほしいとお願いをし、4対4でのガチンコ勝負を挑ませていただきました!果たして結果は・・・ICLフローラさん貴重な体験の場を提供してくださりありがとうございました。また対戦してくださった各チームの方々お疲れさまでした。雨の降る中、応援に駆けつけてくださいました、保護者の方々にも心より御礼申し上げます。写真の提供にも感謝いたします。

【お知らせ】国立市少女プラムカップ 助っ人参戦

国立市サッカー協会主催のプラムカップに国立SSS Girlsさんから声をかけていただき、小柳小まむし坂SC Elise の4.5年生(きらら選手・つばさ選手)がお世話になりました。国立SSSさんのチームに加わり、国立SSS Girlsの一員として『助っ人?』という形での参加となりました。■大会名:第7回 国立市少女 Girls Plum Cup2019■開催日:2019年6月30日(日)■会場:国立市多摩川河川敷グランド■参加チーム:(全8チーム)【HP管理人からの小言】エリーゼ6年生はホームにて練習。4.5年生はプラムカップへ。あおい選手も参加予定でしたが、前日の練習で足を負傷し、残念ながら不参加となり、つばさ選手・きらら選手を連れて参加してきました。国立SSSのコーチ金澤さんは、わたしの中学時代の大先輩でサッカー指導者としても大先輩です。その金澤コーチの工夫されたコミュニケーション練習から、はじめ距離感のあった選手たちも、徐々に距離は縮まり、お互いの名前を覚えるまでに!国立SSSさん8名(2年生~6年生)+エリーゼ2名の10名で今大会を戦うことになりました。つばさ選手は、人見知りな性格もあり、合同チームでプレーすることを不安がっていました。更には今まで経験がなかったサイドバックを任されることになり、本人は絶対に上手くできないと言っていましたが、蓋を開けてみると粘り強いディフェンスと、しっかりとしたマークができており、初めてとは思えない出来で役目をしっかりと果たしていました。ディフェンスも充分できるんだと大発見でした!きらら選手は全5試合をフル出場し、積極的なドリブルで、果敢にゴールを狙っていました。また、慣れないチームメンバーに対して、自分の存在をアピールする声出しが多く見られ、ワンツーパスやフリーになってのサイド攻撃を何度もチャレンジしていました。PK戦では自ら『蹴りたい』と志願し、キッカーを任される場面も…試合では大の苦手のGKも経験しました。今日はたくさんチャレンジし、収穫の多き一日となったことでしょう。普段は違うチームで敵同士であっても、今回のように同世代の女子たちと同じチームとしてプレーできることは、大変貴重な経験であり、良い刺激になるだろう…。チームの垣根を超えての交流は今後の女子サッカーを盛り上げていく礎になってくれるだろう…。例え短い時間でも、勝利(ゴール)という同じ目的を共にし、プレーした仲間は、これからもサッカー仲間としてずっと繋がっていくのだろう…。そんなことを切に願い、考えてしまう一日でした。国立SSSさん、声をかけていただき、誠にありがとうございました。また機会がありましたら是非ともお声がけください。追記国立SSS Girlsを卒団したOG達が、後輩の応援のために多数、会場に足を運んでいる姿が、エリーゼ卒団のOG達と重なり、『サッカーでつながる人の輪』の素晴らしさに、ついつい感動してしまいました。

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第10節・最終節

大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年6月23日(日)■会場:富士見丘小学校(杉並区)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第10節 VS FC高円寺レフィーユ前半0-0後半1-0合計1-0 〇 勝ち得点者:さくら選手第11節 VS 富士見丘アンジェリーナ前半0-0後半0-1合計0-1 × 負け【三井のリハウスU-12 前期リーグ戦 小柳小まむし坂SC Elise 7勝4敗 中央グループ 第5位】【HP管理人からの小言】4月から開幕した三井のリハウスU-12前期リーグ戦も本日最終節を迎えることになりました。前期リーグ戦での結果は後期リーグの組み合わせにも影響してくるので、是非とも本日の試合は勝ちたいところです。リーグ戦を共に戦ってきたチームメイトが所用で2名欠席。9名での最終日となりました。第10節のFC高円寺レフィーユさんとの試合は、優勢に試合を進めていましたが、なかなかゴールを揺らすことができずに前半終了。チームとしての動きも良く、後半に期待を寄せ選手たちを送り出しました。後半エリーゼのエースストライカーあんり選手が相手との接触プレーで負傷し途中退場。ストライカーを失うも、チームは奮起し、さくら選手がゴールをたたき込みました。それが決勝弾となり勝利。そして立て続けに最終戦へ。最終戦アンジェリーナさんと引分け以上で、リーグ内4位が確定する運命の最終戦。エースストライカーを欠いたままキックオフ。前半は一進一退の接戦で折り返し、後半から怪我を押して、あんり選手が出場。後半開始早々相手にゴールを許し追いかける展開に…失点後は果敢に相手陣内へ攻め込み、幾度となくチャンスを作るも、ゴールは遠く試合終了。惜しい悔しい結果となりました。でも、選手たちは本当に成長を見せてくれました。そして良く頑張りました。後期リーグに向けて課題は残っていますが、心機一転し、後期リーグで暴れまくろう!保護者の皆様前期リーグを無事に終了することができました。お当番や車出し、熱の入った応援と、全面的にご協力いただき誠に感謝しております。後期リーグも選手たちが躍動できるよう、コーチとしても全力でサポートいたしますので、何卒変わりないご支援をお願い申し上げます。

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第9節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年6月16日(日)■会場:豊ヶ丘小学校(多摩市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第9節 VS 南浦GU前半0-0後半1-0合計1-0 〇 勝ち得点者:あんり選手【HP管理人からの小言】5勝3敗で迎えたリーグ戦第9節。本日も負けるわけにはいきません。昼からホームの小柳公園運動広場で軽く汗をかき、試合会場へ。本日、小泉監督は娘さん(当クラブ卒団生)の関東大会応援のために不在。(全国大会出場が決まったそうです!おめでとうございます!)草刈コーチと私とで、監督不在時に負けるわけにはいかないと、気合十分で臨みました。気温が高いこともあり、前半と後半と途中給水時間を設けながらの試合となりました。試合の方は、前半何度も惜しい場面がありましたが、両者得点はなく後半戦へ!後半スタート時から、さくら選手が交代出場し、中盤でボールをキープする時間が増えたことも転じて、前半よりもパスが繋がるように…そして左サイドから駆け上がった、ゆい選手がゴール前へ蹴り込み、そのボールをあんり選手がしっかりと決め先制!その後も、惜しいシーンは何度もありましたが、あと一歩を決めきれずに試合終了のホイッスル。もう少し得点が欲しい試合ではありましたが、勝利で終えることはできました。本日の勝利でリーグ戦6勝3敗。残す試合は2試合となりました。本日も選手たちは暑い中、よく走りました。あんり選手は、チーム得点王ランキングを独走中です!次節も期待しています!本日もたくさんの応援ありがとうございました。気温も30度を超える日が出てくるようになりました。熱中症には選手、応援の保護者の方々も、充分ご注意ください。

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第8節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年6月8日(土)■会場:青梅新町小学校(青梅市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第8節 VS 高井戸東エストレーガ前半1-0後半1-0合計2-0 〇 勝ち得点者:あんり選手(2)【HP管理人からの小言】リーグ戦4勝3敗で迎えた第8節。会場は青梅新町小学校と、ちょっとした旅です(笑)草刈コーチとわたくし管理人は仕事で行かれず、河野コーチ(まむし坂5年担当コーチ)、清水コーチ(まむし坂4年担当コーチ)が応援に駆けつけてくれ、小泉監督と指揮をとってくれました。試合の方は2-0と勝利することができました。あんり選手2得点!小泉監督より『勝ち点3はとれたものの、課題の見えた試合でもあった。トラップの精度やチーム間での声の掛け合いのミスからピンチを招くことも…最大の課題はラストパスからのゴール。ラストパス、シュートの精度に更なるトレーニングが必要。でも暑い中、みんな最後までよく走っていたと思う。また初めてベンチ入りしてくれたコーチの存在も良い緊張感となり良かったと思う。残り3試合、良い試合ができるよう頑張りたいですね!』本日も遠路はるばる応援に駆けつけてくださいました関係者の皆様、誠にありがとうございました。次節に向けて新たな課題も視野に頑張っていきましょう!残すところ3試合!絶対に勝ち切ろう!やり切ろう!エリーゼ!

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第6節・第7節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年6月2日(日)■会場:長峰小学校(稲城市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第6節 VS AS稲城前半0-0後半2-0合計2-0 〇 勝ち得点者:あんり選手、あき選手第7節 VS 杉九SCティフォーネ前半2-0後半1-0合計3-0 〇 勝ち得点者:ゆい選手、つばさ選手、あんり選手【HP管理人からの小言】前期リーグ戦を2勝3敗で迎えた本日の試合。後期に向けてトップリーグに残るにはもう負けは許されない状況。選手たちは周囲のチームが対戦した結果(スコア)を確認し、自分たちが戦った時のスコアと比較して、相手チームの強さを分析しているようですが…それ通りになるとは限らないのがサッカーであり、楽しさでもあります。第6節、AS稲城さんとの試合。きっと選手たちは独自の分析結果から試合に臨んだのでしょう。思い描いていた展開とはならず、前半はスコアレスのままハーフタイムへもちろん、監督からの『喝』が入ったことは言うまでもありません。後半は動きも良くなり、7分あんり選手と10分あき選手と立て続けにゴールネットを揺らし第6節勝利。第7節、相手は杉九SCさん、杉九SCさんは2試合連続での試合となり、1試合目は府中なでしこさんに惜しくも敗れましたが、チームのポテンシャルの高さを見せてくれたチームです。前半に様子見などしている場合ではありません。第7節は試合開始から選手たちがよく走り、たくさんのチャンスを作りました。前半4分ゆい選手の先制弾に続き、9分つばさ選手得意のミドルシュートがゴールへ吸い込まれ2点リードで後半へ、後半開始早々の3分あんり選手が追加点。第7節も無事に勝利を勝ち取りました。本日終了時点で4勝3敗。まだまだ負けられない試合は続きます!気を引き締めて次節も勝利を勝ち取りましょう!本日も対戦チームの方々、会場設営をしていただいた方々、応援に駆けつけてくれた保護者の方々等、皆様に御礼申し上げます。

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第4節・第5節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年5月19日(日)■会場:宝野公園球技場(多摩市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第4節 VS FCアマゾネス明正前半1-0後半0-0合計1-0 〇 勝ち第5節 VS バディFC前半0-2後半0-1合計0-3 × 負け【HP管理人からの一言】リーグ戦1勝2敗で迎えたこの日、リーグ戦初の一日2試合のスケジュール。一日1試合はなんだか選手たちもコーチ達も物足りなかったので本日は楽しみでした。前期リーグを上位で折り返すためには、負けられない今日の試合。対戦相手のアマゾネス明正さん、バディさん、どちらも屈指の強豪。第4節、非常にラインが高いアマゾネス明正さん。事前に対策はチーム内で共有し試合に臨みました。前半あんり選手がハーフウエイライン(オフサイドラインぎりぎり)のところで、こらえてからの絶妙な飛び出しを見せ、相手ゴールキーパーとの一対一。ゴール前まで競り合いとなりましたが、粘り勝ちでの先制ゴール!その後、後半は押し込まれる展開が目立ちましたが、そのまま勝利。貴重な勝ち点3をゲットしました!そして第5節、FCバディさんは強豪中の強豪。今季リーグ戦もここまで無失点で全勝と申し分ない対戦相手。選手たちも強豪相手に弱気な発言も聞かれていましたが、試合がはじまってみれば、いつも以上の気合と走りで善戦しました。失点後も下を向くことなく、前向きな言葉がチーム間で飛び交い、チームとしての成長は大いに感じられました。そして相手の強さや良さを実体験し、今後の課題も見えてきました。今回の対戦は負けましたが、それ以上に収穫のあった試合でした。残りの前期リーグ戦、全勝を目指して頑張っていこう!2試合を終えた後に、高井戸東エストレーガさんに声をかけ、チーム混合トレーニングマッチを15分1本で行いました。対戦することはあっても、一緒のチームメイトとしてプレーする機会はあまりないことなので、大変貴重な経験となりました。高井戸東エストレーガさんありがとうございました。選手間でも多少交流する機会もあったので、これをきっかけに、女子サッカー仲間として繋がっていけたら、こんなに素晴らしいことはないのではと思います。増えてきているとは言え、まだまだ少ない女子サッカー人口。他チームとの交流はサッカーを通じて繋がる仲間づくり!これからも機会があれば積極的に行っていけたらと思います。本日も応援に来てくださった保護者の方々、卒団生やその保護者の方々、小柳小学校の先生、誠にありがとうございました。

【試合結果】こどもの日 交流戦 関東村

こどもの日に意気高く 『夢』に向かって!!まむし坂SCエリーゼの選手達にとってはゴールデンウィークはサッカー!サッカー!サッカー!のサッカーウィーク!!!関東村にて4チーム交流試合を行いました。■大会名:小柳小まむし坂SC招待 U-12 交流試合■開催日:2019年5月5日(日・祝)■会場:府中市少年サッカー場(関東村第1コート)■参加チーム(全4チーム)【小平8小SC・国立ニ小SCフェリシダージェ・F.C.エスペランサガールズ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第1戦 VS 小平8小SC前半0-0後半1-0合計1-0 〇 勝ち第2戦 VS 国立2小フェリシダージェ前半2-0後半0-0合計2-0 〇 勝ち第3戦 VS F.C.エスペランサガールズ前半1-0後半1-1合計2-1 〇 勝ち【HP管理人からの一言】管理人の一言が、いつも一言で終わってな~い!管理人のブログになっている~とのご指摘を耳にしましたが・・・(笑)気にせず我が道を行きます(笑)今年のゴールデンウィーク、世間は10連休ですがエリーゼの選手達にとってはサッカー漬けウィーク!U-12のリーグ戦、トレーニング、交流試合と走り続けてきました。(途中雨でお休みもありましたが・・・)5/6は唯一のOFF日なので、お休み前の交流戦を良い形で終え気持ちよく休日を迎えてほしい・・・そんなことを思いつつ交流戦を迎えました。ゴールデンウィーク中にも関わらず、全4チームも集まっていただきありがとうございました。昨日の雷雨や雹の影響でグランドが水浸しだったようですが、まむし坂SC5年生のコーチ、保護者の方々で朝から水抜き作業をしてくださったとのことで、問題なくプレーすることができました。心より御礼申し上げます。本日、エリーゼに体験として参加してもらった選手も交流試合に出場しエリーゼの選手達とのプレーを楽しんでくれました。試合の方は結果3連勝と良い形で終えることができたのは、良かったです。この勢いをこれからのリーグ戦につなげてもらえたらと思います。本日、ご参加いただきました各チームの関係者様、誠にありがとうございました。会場設営や応援に駆けつけてくれた皆様にも感謝いたします。

【試合結果】みどりの日 交流戦 小柳小学校

真澄の青空の下 意気高く 『夢』を膨らませて!!ゴールデンウィークも残りわずか、ホームグランドの小柳小学校にて4チーム交流戦をおこないました。■大会名:小柳小まむし坂SC招待 U-12 交流試合■開催日:2019年5月4日(土・祝)■会場:府中市立小柳小学校■参加チーム(全4チーム)【小平FCイレブンガールズ・わかみやミストラル・高井戸東エストレーガ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第1戦 VS 小平FCイレブンガールズ前半0-0後半0-0合計0-0 △ 引分け第2戦 VS わかみやミストラル前半途中0-0のところで、雷鳴あり。途中中断するも、そのまま試合中止。【HP管理人からの一言】久々のホームグランド小柳小学校での試合。ゴールデンウィークのお休みの中、全4チームも集まっていただき各チーム関係者の方々には感謝いたします。全6試合の交流戦を行う予定でしたが、各チームが1試合ずつ終えたころから、雲行きが怪しくなり、第3試合に入ると、途中で雷が鳴りだし試合は中断。全員ピロティーへ避難し待機。その後、空は暗闇に覆われ、雨かと思いきや大粒の『雹』が降り注ぐ天気に…1時間近く様子を見ましたが、雷を伴う雨は続き、やむなく交流試合は中止の判断となりました。参加していただいたチームの皆様には、途中中止と残念な結果となってしまいましたが、選手の安全とグランド状態を考慮した結果ですのでご理解ください。本日は誠にありがとうございました。

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第3節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年5月2日(木・祝)■会場:宝野公園球技場(多摩市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第3節 VS 府中なでしこ前半0-2後半0-3合計0-5 × 負け【HP管理人からの一言】平成最後の試合を勝利で終えたエリーゼ。そして本日は令和最初の試合!勝ちたいですね~久しぶりにコーチ陣も3人出揃い、昨年の11月以来のコーチ3人態勢での試合!コーチ陣も気合充分でした(笑)会場では雷鳴が鳴り響き、試合が途中中断するチームもある状況でしたが、エリーゼの試合時間にはすっきりとした晴天!天気も後押ししてくれているのかな・・・とキックオフ!しかし試合開始早々に失点・・・前半終了間際にも失点を重ねてしまい前半2失点!更には前線から積極的にプレーを続けていた、あんり選手が負傷交代というアクシデント!厳しい状況での後半戦。後半も相手のペースで試合は流れ、失点・失点・失点・・・・。令和最初の試合を勝利することはできませんでした。『何が足りなかったのだろう?』コーチからの声掛けに考える選手達・・・<1対1で負けていた・声が出ていなかった・チームを盛り上げる声掛けとは逆の声掛けが多かった…等々>色々と出てきましたが、何より【勝ちたい!】という気持ちがプレーに出ていなかった!皆で攻めてみんなで守る意識が薄かった。完全に相手に走り負けていた。というのがコーチ陣の印象です。『さぁこれからどうする?』と監督の言葉に『これから帰って練習するー!』と選手達。急遽、地元へ戻ってチーム練習することになりました!ここ最近では一番気持ちが入った良い練習ができていたように思います。こういうモチベーションで練習を続けていければ必ず結果につながるのでは・・・そんな風に思わせてくれました!本日もたくさんの応援をありがとうございました!次節に向けて頑張りましょう!

【試合結果】三井のリハウス東京都U-12 リーグ第2節

■大会名:2019年度 三井のリハウス東京都U-12 16ブロックリーグ 前期■開催日:2019年4月30日(火・祝)■会場:市民西町サッカー場(調布市)■前期リーグ戦(中央グループ 12チーム)【AS稲城・FCアマゾネス明正・FC高円寺レフィーユ・高井戸東・調布コスモス・バディFC・富士見丘アンジェリーナ・府中なでしこ・南浦GU・小金井緑Wings Girls・杉九SC ティフォーネ・小柳小まむし坂SC Elise】■結果第2節 VS 小金井緑 Wings Girls前半1-0後半1-0合計2-0 〇 勝ち【HP管理人からの一言】昨日の負けを引きずらずに、気持ちを切り替えて臨んだリーグ戦第2節。わたくし管理人は仕事で不在でした。雨の中選手たちは頑張ってくれたようです!『今日の試合は、みんながゴールを狙っていた!DFも積極的に前へ出てカットできていたし、相手より先に触ることを意識しているのがわかった。課題はいくつか見えてきているのでそこを修正できればと思う。』小泉監督より前半、後半共にあんり選手が得点を決め、開幕戦から連続ゴール。チームのストライカーがしっかりと仕事ができた日は、やっぱりチームも盛り上がり結果、勝利へと繋がりますね。この勢いで明日の試合も・・・と思っていましたが、明日の試合は天候不良が予想されているために延期となりました!明日は、次の試合に向けての久しぶりのOFF日となりました。各々ゆっくり休んで、ゴールデンウィークを楽しんでください!本日は天候不良の中、応援に駆けつけてくれた方々、誠にありがとうございました!